北野界隈トップ > 年中行事

ずいき祭

前のページ  

西ノ京辺りのお百姓が五穀豊穣の御礼に採りたての穀物、野菜を神前に供えたのが起こりで、中世以降は芋茎(ずいき)で屋根を葺いたみこしをかついで氏子区内を巡航するようになった。

毎年10月1日から4日まで行われ、巡航は4日に見られる。

前のページ  

神社仏閣

名所旧跡

年中行事

施設

学校

[ 管理 ]