北野界隈トップ > 神社仏閣

千本釈迦堂(大報恩寺)

前のページ   次のページ

本堂は、洛中で最古の建造物です。

大工の棟梁がこの本堂を造った時、ある失敗をして妻おかめの機転に助けられます。
しかし、おかめは男が女に助けられたことが世間に知られてはと自殺をします。

このおかめをたたえて、境内にはおかめ像とおかめ桜が並んで立ってます。

また毎年12月の7、8日には「大根炊き」が行われ、無病息災を願ってたくさんの人でにぎわいます。

時間 9:00〜17:00
参拝料 500円(通常)

前のページ   次のページ

神社仏閣

名所旧跡

年中行事

施設

学校

[ 管理 ]