北野界隈トップ > 名所旧跡

奥渓家住宅 主屋 長屋町

前のページ   次のページ

奥渓(おくたに)家は、代々医家で第4代から7代までは仁和寺門跡の御典医をつとめていたという。

京都市の有形文化財に指定されています。

個人の住居なので拝観はされていない。表からの見学になります。

前のページ   次のページ

神社仏閣

名所旧跡

年中行事

施設

学校

[ 管理 ]