形をよく残したお土居堀(北野天満宮西側)

現在、京都市内には北区鷹が峯を中心に7、8箇所のお土居跡が見られるが都市化とともに破壊と風化が著しい。北野天満宮の西端、紙屋川に面したお土居は堀としっかり積み上げた土塁に竹や木が植えられた本来の姿がよく残っている。

※画像の二次使用は固くお断りします。